« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月

2019年2月28日 (木)

2月お引渡しのお住まいは、世代を超えて頂いたご縁でした。

1

こんばんは ニシです。

2月も今日で終わりですね。

雪もなく、風の匂いと暖かさは

1カ月ほど季節が先に行っている感じがします。

今月もお引渡しがありました。

盛岡市黒石野 T様邸。


2

お施主様の奥様のご実家も

13年前に担当させていただき

その当時学生さんだった

娘さんご家族の家づくりを

また担当させていただくことができました。


3

お打ち合せしながら感じたことは

奥様は建てていただいたご実家が大好き

ということでした。

随所にご実家でお母様が拘られたポイントを

引き継いでいることを実感。


4

建築中にお二人目をご出産され

4人家族になってのお引渡しとなりました。

細かなところもご夫婦で相談し合って

尊重し合ってほのぼのした家づくりでした。


5

キッチンの床は磨きタイル仕上げ。

ご実家のお母さまの

こだわりポイントでもありました!


6

このペンダント照明も

ご実家でもご採用いただいたもの。

先日久しぶりにお邪魔したご実家も

キッチンの床はピカピカのまま。

「愛情感じるでしょう♪」

とおっしゃってましたが本当です。

ご家族と家での暮らしに

たっぷり注ぎ込まれた愛情が

しっかりと娘さんに引き継がれています。

T様 ありがとうございました!

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

私事ながら

先日娘が二十歳になりました^^

夜中、両親それぞれに手紙を書いてくれました。

「好きな仕事に一生懸命向き合っている

お母さんをとても尊敬しているし

そんなふうに自分もなりたい」

という言葉が一番うれしかった。

(親バカ・・・スミマセン^^;)

首もすわらぬ時から保育園。

通勤途中、仕事モードになり

子供を保育園に降ろし忘れ

会社の駐車場についてから

後ろを振り返るとベビーシートに

キョトンと座ったままの娘をみて

自分に呆れたり 笑

私の性格をよく知る父には

娘が生れて間もなく

「頼むから子供のことを一番に考えて」

と釘をさされました。。笑

職場でもたくさんフォローしてもらい

自分の両親やまわりの人に

たくさん助けてもらい

なんとか乗り越えたこともたくさん。

でも、仕事って大変だけど

とてもおもしろいすばらしいものだよ。

ということが

いつか娘に伝わってくれたら。

とずっと思ってきたことだったので。

手紙を読んで、人生の大きな一区切りに

なった気がしました。

ここからはいままでの感謝を

仕事で恩返ししたいなと思います!

7

2019年2月14日 (木)

冷え込む3連休は絶好の見学日和なり♪・・・って終了です(TT)

1

ブログを投稿しようとタイトルを付たのに・・・

再びログインした本日・・・

見学会は既に終わってしまいました(TT)

スミマセン。。

でも!こちらのお住まいは

お施主様のご厚意で今月いっぱいは

見学が可能です。

ご希望の方はぜひご連絡下さい♪

2

せっかくですのでご紹介♪

「平屋」というのは

マイホームを考える上で

一度は憧れる方も多いようですね。

↑玄関ホールにある手洗いスペースです。

左はトイレです。

機能とデザインの両立で悩まれましたが

素敵な仕上がりになりました。

3

キッチンの食器棚はオリジナル造作。

マイホームプランにぜひ取り入れたいと

初めてお打ち合せした時から

決まっていたタイルです。

受注生産品で納品まで6週間。

目地の色や目地の太さも拘られました。

さらにはコンセントも!

4

レイアウトにガラスや取っ手

丁寧に考えていただき

ご満足いただける仕上がりになりました^^

5

私自身はこの寝室からキッチンに出た

このシーンが大好きです。

朝からめっちゃテンション上がりそう 笑

6

ダイニング脇のカウンターも

多様な使い方ができそう。


7

パントリーの入り口です。

オリジナルのステンドグラス。

この裏に奥様のワークスペースがあります。

帰ってすぐバックをおけるの

実はとってもいいです!


8

吹抜けダイニングの向こうは

中庭風のタイルスペース。

休日はもちろんBBQ!

きっと、忙しい朝も

休日の昼も

ほっとする夜も

いつでも

居心地のいい空間になることでしょう。

9

リビングは開放感と採光たっぷり。


10

キッチンに立った風景。

心がまろやかになるお家です。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

そしてここから本日の画像です。

99

ここ数日、足繁く通っている

盛岡市K様邸です。

内部は大工さんの造作ラストスパート。

外部はスペイン漆喰の下塗り

さらには天井の断熱吹込み

自分的にはワクワク期

ドキドキ期を迎えています^^

101

現場のすぐ前

よ~く見ると一羽の白鳥。

実はここ数日

現場に来るたびに

白鳥の群れが上空を。

ここは白鳥さんのルートになっているようです。

100

一羽だけはぐれてしまったのかな。

無事に仲間と合流できますように♡

季節の移り変わりを感じるなぁ

と思ったらなんと2月も後半へ。

早っ。

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ