« 「ぽかぽか見学会」終了。 | トップページ | 2014☆本年もよろしくお願いいたします。 »

2013年12月29日 (日)

2013☆感謝

2013年もあと2日。

今年もお施主様との家づくりを通して

多くの出会いや学びをいただきました。

本当にありがとうございます。

今の自分は日常の中に

たくさんの幸せを感じています。

来年も仕事や日々のひとつひとつのことに

達成感を感じながら過ごすことができたらいいなと思っています。

少し前、お正月のテーブルコーディネートセミナーがありました。

5

講師の方はICであり食空間コーディネーターでもある鈴木佐貴子さん。

1

セミナー後のティータイムは

fulalafuさんのコーヒー

浄法寺の漆器でいただくというとても贅沢な時間でした。

そしてICクラブの会員でもあるシトロンさんのチーズケーキも絶品♪

でした。

一応、受験生の娘もいますし

今回の年末年始は自宅でゆっくり過ごす予定。

ユネスコの無形文化遺産になったからでもないですが

最近我が家も和食ブーム。

最近一番人気が旬の食材「ぶりの塩焼き」

え~っ、ただの塩焼き~?って感じですが

下処理で美味しさ倍増です。

(・・・あれ?常識だったのかな?)

昨夜は「きのこ鍋」なぜかというと

里田まいちゃんが作っていたから~^^ 

なんだか健康志向が強まっている我が家。

娘いわく「年のせい」 なそうです。笑

立派な器もないですが

少しお正月らしいことしてみようかと 笑

先日の中学の進路説明会で先生が話されていました

「親が今できることは、おいしいご飯を作って

励ましてあげることぐらいではないでしょうか」と。

本当にそう思います。

日々時間に追われて作る食事に

ほんのひと手間をかけると本当に喜んでくれます。

現在の娘の将来の夢は

「IC(インテリアコーディネーター)らしい暮らしをするIC」。

家族で家でゆっくり過ごすだけで特別感なのですが

ICらしい心豊かな暮らしをこの機会に楽しむとします。

こんな日常が幸せなのだと

改めて思うメールが少し前に友人から届きました。

国境なき医師団で現在は南スーダンで活動しています。

考えさせられることの多い内容でした。

> 今晩は。
> 日本では、どれ位のニュースで取り扱われているか知らないのだけど、
> 南スーダンの首都であるジュバで、月曜日にクーデターが起こって、たくさんの人が亡くなりました。

> 私達のプロジェクトは、だいぶ離れたところにあるので大丈夫。でも、ここは、何もないところ。
>
>  今の問題は、わたしたちの食糧の確保と、どうやって病院を継続させていくか。
> 毎週、食糧は、ジュバから飛行機で送られていたんだよね。
> 今、飛行場が閉鎖されて、食糧が送られてこなくなっているの。でも、ストックがあるから、しばらくは、大丈夫。
>
>  病院を続けるには、もちろん薬が必要だし、お金が必要。水を汲み上げるのにもジェネレーターが必要で、ジェネレーター動かすには燃料が必要で、燃料を使うのには、お金が必要だからね。それが、全部ストップしてしまっているの。
>
>  最終手段は、ここから避難する。だけど、心がとてもいたい。
> 私たちは逃げるとこがあるけど、ここの人たちは、ここにとどまるしかないからね。

ああ、世の中、フェアじゃないよね。しってたけどさ、、、。

では、またね。

問題の大きさに無力さを感じるばかりですが

一人の人として、母として、大共ホームの一員として

自分は自分に与えられたミッションを精一杯がんばりたいです。

006

今年一年大変お世話になりました。

よい年をお迎えください♡

ニシ 留身

« 「ぽかぽか見学会」終了。 | トップページ | 2014☆本年もよろしくお願いいたします。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81144/58841216

この記事へのトラックバック一覧です: 2013☆感謝:

« 「ぽかぽか見学会」終了。 | トップページ | 2014☆本年もよろしくお願いいたします。 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ