« 宮古!わず | トップページ | 「木々の彩りと風を感じる住まい」完成です。 »

2012年12月11日 (火)

「温故知新の家」仕上げ中。

1
奥州市江刺区「温故知新の家」です。
すっかり雪景色となり風情を増しました。
2
外部の塗り壁の仕上げは突然の大雪に見まわれましたが

職人さんのがんばりでなんとか予定通り進んでいてほっとしました。

3
1Fトイレの手洗はタイル仕上げ。

ご希望のセラドン焼の風合いのタイルや貫入のタイルは

役物がなかったり、欠品だったりで断念されましたが

やさしい色調のモザイクタイルもいい感じに納まっていて、

よかったです。

4
和室では、障子や建具に塗装中です。

5

大荒れの土曜日、外壁の塗り壁にご家族の手形を

刻んでいただいたそうです♪

「自分の家じゃないみたい」と一緒に現場を見ながら

奥様が言っていました。

建て替えのお住まいはご家族のいろいろなお気持ちが

感じられて、自分自身も考える機会をいただきました。

もうすぐ完成です!

F

「イベリアンスタイルの家」も完成いたしました。

そして、見学会も終了いたしました。。

ただしこちらは、1月までご案内できますので、

見どころなど、次回ご紹介させていただきます。

今朝、経理のemiさんが

「今月怒涛の10棟完工だもんね~」

と言っていて、今更ながらびっくりしたのでした。

幸せなことです。感謝☆

« 宮古!わず | トップページ | 「木々の彩りと風を感じる住まい」完成です。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81144/56298747

この記事へのトラックバック一覧です: 「温故知新の家」仕上げ中。:

« 宮古!わず | トップページ | 「木々の彩りと風を感じる住まい」完成です。 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ