« 勝負! | トップページ | そうじ »

2007年4月 7日 (土)

帰りたくなる家

お客様との打合せの中で特に言葉にはしないけれども、

自分では、「帰りたくなる家」をいつも意識しながら話をしている。

私が担当するのは、内装に関することがほとんど。

ただ、夜の外観をイメージすると、外にこぼれる灯りの色は

部屋ごとにちぐはぐでは塩梅がわるい。

カーテンの強い色調や、大きな柄が外観のイメージを

壊したら台無しだ。さらに、できれは遮光のカーテンを

リビングに使うのは避けたい。(これは単に自分の思いです^^;)

帰宅する道のり、我が家が見えてくるとほっとする・・・

そんな気持ちを、温かな灯りのこぼれる家は、

さらに増幅してくれるように思うから-。

↓盛岡市K 様邸 ロフトの灯りがガラスブロック越しに。

003

« 勝負! | トップページ | そうじ »

コメント

hiroさんのお宅は確かにカーテンを閉めなくても大丈夫ですね。
寝室からの夜景がきれいなのでは・・・。
レイクサイドにようにカーテンを閉めずに
景色を眺められる家、憧れです!

遮光カーテン,光を漏らさぬだけでなく,裏地が・・・・・・。いいのもあるのかもしれませんが。
我が家は寝室に使っていますが,結局あけたまま寝てます。なんだかなあ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81144/14589962

この記事へのトラックバック一覧です: 帰りたくなる家:

« 勝負! | トップページ | そうじ »

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ