« デンマークカクタスの教え | トップページ | 初雪あそび »

2006年12月 1日 (金)

日の出色

 日の出が遅い今時期は、ネボスケな私でも朝日を眺めながらキッチンに立つ。

パタパタと動き回りながらも、この時間帯の光の変化を楽しむことができます。

 Dsc02387 光には色があり、その色温度は今一般家庭でよく使われている電球色蛍光灯で3000K(K=ケルビン)という明るさです。自然の明るさでいうと、日の出後1時間または日の入り前1時間ぐらいの明るさです。自分の感覚では、夜家で過ごすには、このぐらいが心地よいと感じています。

Dsc02390

画像はS様邸リビング

14.5帖で傾斜天井の吹き抜け。梁上部に40W2本の電球色蛍光灯天井を照らした間接光ですので床面の明るさは日の出日の入り30分ぐらい・・・?全くの感覚ですが。

Dsc02388 夕食後、眠りにつくまでを誘導する灯りとして光源の見えない間接光は体にもやさしい灯りです。

先日食育をテーマとした小学校でのセミナーで医師でもある講師の方から「子どもの就寝時の灯りに蛍光灯はふさわしくない。」という話があり、とても興味深かったのですか、生体リズム(メラトニンの分泌)とも大きく関わりをもつのだそうです。

ですから、にぎやかな居酒屋からはじまるお父さんの飲み会が、2件目3件目と進むにつれ、ほのぐらい灯りのお店に移っていくのは、太古の時代からの生体リズムからきているらしいです。。。

« デンマークカクタスの教え | トップページ | 初雪あそび »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日の出色:

» カントリー・キッチン雑貨&アンティーク家具のお店OPENしました。 [カントリー雑貨&インテリア☆Feel Happy☆]
アメリカン・フレンチ・ナチュラル雑貨やキッチン雑貨やアンティーク家具などカントリーテイストを幅広くご紹介していますので、是非遊びに来てください♪ [続きを読む]

« デンマークカクタスの教え | トップページ | 初雪あそび »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ